データベース初心者入門講座(携帯版)

SQL言語とは?

リレーショナル型データベースでは、SQL言語という強力な照会言語が使えます。

*SQL(structured query language)

例えば、以下のようなテーブルがあるとします。


■テーブルA

県CD 県名
---------
1   北海道
2   青森
・・・
47  沖縄
---------


このようなデータを抽出するSQL文は、以下のようになります。

SELECT 県CD, 県名
FROM テーブルA;


テーブルにある全てのフィールドを抽出する場合は、ワイルドカード「*」を使うことも出来ます。

SELECT *
FROM テーブルA;


また、北海道だけを「県CD」で抽出したい場合は、以下のようになります。

SELECT 県CD, 県名
FROM テーブルA
WHERE 県CD = 1;


「県名」で抽出したい場合は、以下のようになります。

SELECT 県CD, 県名
FROM テーブルA
WHERE 県名 = "北海道";


このようにSQL言語を使うと、まるでデータベースと対話しているような感覚で、操作することができます。

SQL言語では、テーブルを結合したり、検索、追加、更新、削除などの操作を行なうことが、可能です。

しかも文字列で指示できるのが特徴です。


データベース入門 TOPへ戻る